映像制作の文京映像 スタッフブログへようこそ

9月。

2014年度(平成26年度)も折り返し。
ということで今回は、文京映像が今年度下半期に向けて、
どのようなステップを踏むことが大事なのか考えてみました。

DSC05047

上半期については当ブログ前述の通りですが、
幼稚園・保育園・学校関係の映像を始め、
セミナーやイベント撮影など、常にお客様目線で
愛情ある撮影を心がけ、大きなトラブルも無く
順調に作業を完了し、お陰さまで
お客様にたくさんのご満足を頂きました。

 

 

そして、下半期へ向け文京映像が踏むべきステップとは。

一つは「舞台・コンサート撮影の強化」です。お気づきの通り、舞台・コンサート撮影は
これまでも文京映像がやってきたこと。季節は芸術の秋ということで、東京中のホールで
毎日何らかの舞台やコンサートが行われています。だからこそ、もっと力になりたい。と考えました。
それに向けて撮影体制の強化やスキルアップをし、更に新たなランディングページも近日稼働予定です。

DSC06106

DSC02345
更に、もう一つのステップは…原点に立ち返ると
文京映像は映像制作会社です。

「映像」を「制作」する「会社」。

つまり「記録映像」のみならず
「ゼロから映像を作り出すことが出来る会社」
ということ。

文京映像はホームページで大きく掲載は
していませんが、企業・店舗様向け、
プロモーション映像制作やWEB動画制作など、
構成・演出が必要な映像制作ももちろん
承っており、実績があります。

PV制作やWEB動画制作は高額な制作費が
掛かるもの。他社様も「手頃な価格設定」を
謳い文句にしている場合が多いですが、最終的に
かなりの金額になってしまいがちです。

 

多くの企業様から「プロモーション映像が作りたい」という問い合わせを頂いておりますが、
「低予算で」という声が圧倒的に多いのが現実です。それにお応えするために

文京映像は「お客様に合わせた料金設定!」&「しかもハイクオリティ!」
でのPV&WEB動画制作を実現します。
まずは、お問い合わせください。

→お問い合わせはコチラ!←

主軸となる「記録映像の強化」「リーズナブルでハイクオリティな映像制作」
この2つのステップで、もう一段上の映像制作会社を目指し、お客様満足度アップを心掛け
2014年度下半期も邁進します!

DSC02830

 

 

 

 

 

 

 

記/小林

コメント

コメントを受け付けておりません。